<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

堅粕案件

a0159691_18484629.jpg築27年 3DK RC4階建  8戸中4戸空室


今回お伝えするのは、昨年秋に完工した物件で場所は堅粕にあります。
この物件のオーナー様とは、ある大手の不動産会社さんからの紹介でした。
といっても会社同士の付き合いというよりも当社リノリースに個人的に共感して頂いている方です。

最初に電話をもらって、「TRNのリノリースがいい」とオーナーにご紹介頂きました。
一緒にオーナー宅に訪問して、システムの説明、当社の説明、当社が目指すもの
「オールハッピー」の説明。約2時間くらいでしょうか。
電卓を弾きながら、これから確定する利益・このまま空室であり続けることで
失われる利益・管理費などの支払いの費用、を計算されて、一言『よく出来ているシステムだ』
というお言葉を頂きました。

そして、リノリースには「敵」がいない≪当社がいう家主・入居者・管理会社・仲介会社そして
当社全てがハッピーになれるオールハッピーシステム≫の本質をご理解されていました。
そしてその場でご決断頂きました。もちろん契約書の締結ということではありませんが。

実はこのオーナーは、ある建設会社を一代で築いてこられた社長(今は引退)でした。
当然、自社でもリノベーション工事は出来たはずです。
また、工事原価も熟知しておられるため、値交渉も沢山入れたかったはずです。

通常、リノリースは単純にリノベーションするよりも費用は高くなってしまいます。
なぜなら、工事して終わりではないからです。満室経営は、工事5割・その他で5割の構成だと
私は思っております。

その為、いつも工事費が高い(だいたい空室全てを工事させて頂くケースが多いので、
見た目が高額になってしまいがちです)と言われてもかかる費用は費用として
ご説明させて頂きますが、しかし、こちらのオーナーは僕らが言わんとするところを
全て理解されておりました。

たった2時間でここまでご理解されているオーナーのビジネスセンスにはさすが一代で
築いてこられた社長だと思いました。
工事中もなんどか足を運ばれたみたいで、叱咤激励を頂きながら工事中に2戸申込があり、
それ以降、1月に入りしたが無事後の2戸も入居が決まりました。

毎回、ご契約頂くオーナー様は、皆さんそれぞれが経営者なのだなとつくづく思います。
その経営者のオーナー様にリノリースを取り入れてよかったと思ってもらえる瞬間が、
会社の存在価値・自分の存在価値に思えてきます。

a0159691_18431015.jpg
[#IMAGE|a0159691_18442486.jpg|201002/08/91/|left|150|200#
[PR]

  by renolease | 2010-02-08 15:32

フェローコーポ祖原

築27年 RC造 8戸中4戸空室 早良区祖原


はじめまして。満室経営コンサルタントの湯野です。
今回は私が初受注頂いた物件について書き込みたいと思います。

あれは夏の暑い8月の事でした。 営業マン全員で西新、祖原を中心に空室物件を探していました。
そんな中ついに空室物件を発見。 しかし、外観は綺麗に手入れされている為そんなに空室はないだろうと
思っていたのですが・・ 8戸中4戸の空室。 

a0159691_941985.jpg



これはオーナー様の一大事だと会社に戻りDMを送付いたしました。
しかし、一週間経っても連絡がない・・  こうなったらと直接訪問いたしました。
すると、感じの良い奥様が出てこられました。 
話しを聞くとお父様が毎日の様に掃除に行かれていて物件を大切にされてるとの事。
すべて御父様に任せてある為空室率は知らないとの事。
しかし、現実には50%の空室率
そんな中、リノリースのご提案をすると奥様では決め切れないとの事。
なんとか御父様に会わせていただけないかとお願いするも難しいとの事。
何度か訪問すると奥様より管理会社様に行ってみてはとのご提案が。

後日管理会社様に訪問すると、笑顔で社長が待っていてくれました。
リノリースのシステムをご理解いただいていたため話はスムーズに進み、一度オーナー様にお会いさせていただくことになりました。

オーナー様とのドキドキの初対面

初めてお宅にお邪魔するとそこには当社からの書類一式が置かれてあり、大切にしまっていただいてた事に感動を覚えました。

管理会社の社長様の援護もあり商談は無事終了

数回の訪問を経て、また転職して初めての契約書の読み合わせを経て・・・かなり緊張いたしました。
所々厳しい質問をされながらも何とかご契約を頂くことができました。 

今回の物件はリノリース初のトイレ・お風呂一体型 いわゆる3点ユニット でした。

基本NGなのですが私の初受注及び立地が良いとのことで社長のお許しが出ました。

工事前からいつも以上に仲介会社様への力の入ったアピールを行い、

実際に工事が始まると、問い合わせの電話がひっきりなし・・・・の予定だったのですが

思ったほどない。  若干の焦りはありましたが 満室になるという根拠のない自信がありました。

工事完了引渡しの際に、オーナー様、管理会社様共にこれは決まる!!と行って頂きとても嬉しかったのを

今でも覚えております。

a0159691_953178.jpg

やはり予想は的中で、工事完了後から問い合わせが格段に増えました。

そして工事完了後1週間で1部屋  2週間で2部屋目 家賃保証前に全部屋決めることができました。

今回のターゲットとしては20代後半から30代前半の女性だったのですがほぼ全室学生さんでした。

読みは若干外れたものの満室になったので結果オーライでした。

入居の際も管理会社様には色々とご迷惑をお掛けいたしましたが、温かく見守っていただいたことに

ただただ感謝です。

これからも、次なる西新物件を探して旅に出ようと思います。
[PR]

  by renolease | 2010-02-01 20:09

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE