<   2010年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

千代田ビルとの出会い

はじめまして。

満室経営コンサルタント篠原です。

今回は博多駅徒歩10分の場所にある、『千代田ビル』との出会いを御紹介します。

我々営業マンは日本全国の空室物件を満室にする為、日々空室調査をしております。

車での移動中だったり、物件のPR活動中だったり状況は様々ですが色んな物件が目に入ってきます。

最近は直感で、空室の有無を判断できるようになりました。

まず、物件を見つけたら集合ポストに目がいきます。

次は管理会社のプレートです。

千代田ビルとも空室調査中に出会いました。

エントランス扉には『管理 千代田ビル管理 当ビル2階 092-OOOO-OOOO』

という張り紙を発見。

千代田ビル管理!?

もしかして、自主管理のオーナー!?

と思いながら、その時は時間が無かったので電話番号をメモし帰社しました。

帰社後、とりあえず電話でアポイントをとろうと受話器を取りました。

担当の方に繋いで頂き、リノリースの仕組みを説明し一度話を聞いてほしいと伝えるとOKとの事。

千代田ビルの2階に事務所を構えている、タクシー会社が所有してる物件という事がわかり、アポイントの日時を設定し後日訪問する事になりました。

アポイントをとって訪問したとはいえ、見ず知らずの営業マンのお話に耳を傾けて下さった担当課長様と常務様には感謝しております。

我々は空室の原因を追究し、その原因を改善しオーナー様のキャッシュフロー良くする事、そして空き室が満室になりオーナー様に喜んで頂くのが目的です。

この物件にも、色んな空室の原因がありました。

しかし、原因を改善するだけで築29年、1年以上空室のお部屋が即満室になる人気物件に変わるんです。

この物件は博多駅徒歩圏内という事もあり、完工前から仲介業者様からの問い合わせがとても多く、完工に近づくにつれての内覧の数にオーナー様もびっくりされておりました。

今回は3部屋のリノベーションでしたが、

1DKタイプは工事完工前の申込み!

1LDKは完工後10日での申し込み!

2LDKは完工後1ヶ月での申し込み!

と即満室になりました。

満室になって、1ヶ月たちますが、未だに空き確認電話がなります。
a0159691_2321852.jpg


リノリースくん恐るべし!

a0159691_234269.jpg


a0159691_2361957.jpg

[PR]

  by renolease | 2010-09-24 23:09

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE